メニュー

もっとおいしく安全に使えるレトルト食品のすべてをお伝えします

レトルトQ&AレトルトQ&A

その他

QQ

新しい技術開発について教えてください

AA

時代は変わっても、レトルト食品は安全であり、かつ衛生的であるという本質的なものは全く変わりませんが、より一層品質の向上や食材としてのバラエティー化をめざして、新しい技術が次々と開発されつつあります。そのおもなものとして、アルミパウチ並みの賞味期限(通常1~2年程度)を維持できる透明パウチ(通常6ヶ月程度)の開発、環境負荷が低いとされる紙製容器の開発、口栓付きやジッパー付きのパウチの開発、マイクロ波や通電による加熱技術の開発等が進められています。

レトルト食品の自由研究に朝鮮!みんなのレトルト食品大辞典 詳しくはこちら

Facebookもチェック Facebook

缶詰協会のECO

グッズ販売